習慣化にチャレンジ!ポモドーロテクニック編DAY0

こんばんは!あいこです。

私は平日は会社員として仕事をしています。仕事は大変ですが、一つ一つの業務に意義を感じているので、忙しいけれどやりがいがあり充実してる、という感じです。

ただ、悩みがあります・・。

それは、集中できる日とできない日にむらがあること・・!!

やるべき仕事は山盛りにあり、自分もその一つ一つの業務への取組み意義を感じてるのに、なんでだかすぐに集中できる日とそうじゃない日があるのです。

オフィスにいる日は、周りの目があるので集中できない時間がきてもなんとか仕事してる感を出していますが、在宅勤務日だと、この集中できない時間はただただぼーーっと同じ資料を眺めていたりして(見てるだけで全然頭に入ってこない)、「こんな時間の過ごし方で給料もらってていいのか・・・」と自己嫌悪の感情が沸き起こってくる始末。。

私の理想の生活

ぱっと集中モードに入って、

質の高い成果物を作って、

超長時間勤務することなくまともな時間に仕事を終えて、

自炊したごはんを食べて、

読書して寝る、

というのが私の理想です。

 

今は、毎月法定超残業時間80~100時間で推移してる状況。

もっと勤務時間中の集中力を高めて密度を濃くし、勤務時間を短くしたい!

私生活や勉強への時間をもっと確保したい!というのが私の切な願いです。

 

じゃあ集中しろよ、という感じですが、そうしたいのに何故かできないからモヤモヤをどんどん大きくしてしまってるんです・・!^^;

 

そこで、集中力をあげ生産性を高めるため、ポモドーロテクニックを実践したいと思います!

ポモドーロテクニックとは

ご存知の方も多いと思いますが、ポモドーロテクニックとは、仕事をする上での時間管理術の一つです。

やり方はいたって簡単。以下の③ステップです。

①25分を1クール(ポモドーロ)とし、その間は一つのタスクのみに集中し、他のことは一切やらない

②25分の1クールが終わったら、5分間休憩する

③上記を繰り返し、4クール(2時間)毎に30分程度の長い休憩をとる

習慣化するまでの体験記をはじめます

過去に、かじる程度にやってみて、効果を感じたことがあったのですが、なぜかその時は習慣化に至らず。2,3日で辞めてしまいました。

今回は、今後の仕事時間短縮&自分時間の確保のためにも、確実に自分の生活に定着させたい、と思ったので、ブログに習慣化までの体験記として書くことにしてみます。

 

人に宣言すると、プレッシャーがかかり、実現への力が増す、というのも有名な話なので、皆様からの監視の目を頼りに挑戦したいと思います!^^;笑

習慣化について、よくいわれる21日を元に、21日間体験記を続けてみたいと思います。

(※習慣化には、66日、90日等、諸説あります。66日の体験記はさすがにくどいかと思い、一説にある21日でチャレンジしてみることにしました。)

 

開始日は、6月30日(水)からにします!

あと1日待てばきりがいいのに、とのお言葉が聞こえてきそうですが、鉄は熱いうちに打てとも言いますし、気持ちが高まっているタイミングで始めたいので、6月30日スタートで挑戦してみますね~。

 

暖かく見守って頂けると嬉しいです。

応援していただけると、なお嬉しいです^^

よろしくお願いします!!